FC2ブログ
街のコーンスープ担当
経営コンサルタントとして足かけ20年、「おんしゃんの仕事は、コーンスープ担当なの?」そう、「コンスルタント」・・・と息子が言っていた親父の日記。
プロフィール

THANN-011(たん)

Author:THANN-011(たん)
札幌出身千葉在住
医療経営コンサルティングと街づくりを行う野球少年2人と野生人犬「たん」の父親
クリニックの経営をみながら、不動産ネットワーク開発に邁進中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


公園もいろいろ
今日は、千葉の新興住宅地駅の朝の通勤通学の様子、住宅地の朝の
風景を見に来ている。
都心まで40分弱という距離だが、おもいっきり自然が残り、開発が遅れた
ことで、駅から徒歩10分圏内で庭付きの戸建てが手に入る希少なエリア。

住宅環境に対して人は自然を求め、緑にこだわるが、残念ながら手つかずの緑では
ダメらしい。
どちからというと、どのくらいキレイに手を加えた、汚れない公園というのを望ん
でいるのに近い。
ここは、手つかずの森林が適度に残っていたり、人工池を利用した大きな
ビオトープがあったり、なかなか魅力的な公園が多い。

P1040205.jpg


おたまじゃくしもいっぱい!
P1040220.jpg


住宅選びのポイントに必ず、緑豊かな・・、公園隣接・・・、海まで何分・・
というキャッチが出てくる。無理もない、これだけ土地が貴重な都市生活では
敷地内に緑を持つことが最高の贅沢になる。

「インドアガーデニング」に関する本が売れているのは、外ではできないことを限られた
スペースの中で、なんとか緑ある、癒しの空間を自分なりに持ちたいという願望だろう。

しかし、これも最近は行き過ぎ感?もある。
以前の都内の超一等地でデザイン住宅の分譲をしていた時に、モデルルームの
グリーンを調達していたが、ウンベラータの美人?(枝ぶりが、まさに絵に描いた
バランスの良いもの)が、器付きで15~20万円はしていた。
ケイヨーD2で買えば、5000円からせいぜい1万円だったと思う。

むかし、ウン十万円のアロアナをファッションとして売れたバブルの時のよう。
我が家のウンベラータなど、3000円台の小さいのをコツコツ育てて大きくするような
苦労はしなくてもいいらしい・・・・。

物質的に豊かになると、ますます美しいモノ、デザインの良いモノに投資するように
消費性向が変わっていくのだろう

本題に戻すと、今や公園に寄せる期待値は、思いのほか高く、多様なニーズに応え
なければならない。
観葉植物の大型アミューズメントパークであり、本当は自宅の庭や前面の道路でやる
はずの自転車の練習やキャッチボールの場、犬の散歩、ジョギングコース、近所方との
社交の場、借景、子供の遊び場であり・・・・と

限られた予算の中で、開設後の管理の問題をクリアするためには、どうしてもありきたりの
レイアウトと、必要最低限な遊具でお茶を濁してしまう。
自宅近くの街区公園は、義務で無理やり作っている?ようなところがあり、魅力にかける。

故郷の札幌の、イサオ・ノグチが設計したモエレ沼公園とまでもいかないまでも
・コンセプトをもって
・市民の声を聞き
・専門家、デザイナーが全体を監修する
くらいのことはやってもらいたいものだ。

我が家にとっては、子供と愛犬「たん」が公園にとってもお世話になっているので
感謝にしつつ、いつかは公園のある街づくりをこの手で実現していきたいですね。
P1030247.jpg









スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://011machikuri.blog103.fc2.com/tb.php/17-e0b9bd65



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。