FC2ブログ
街のコーンスープ担当
経営コンサルタントとして足かけ20年、「おんしゃんの仕事は、コーンスープ担当なの?」そう、「コンスルタント」・・・と息子が言っていた親父の日記。
プロフィール

THANN-011(たん)

Author:THANN-011(たん)
札幌出身千葉在住
医療経営コンサルティングと街づくりを行う野球少年2人と野生人犬「たん」の父親
クリニックの経営をみながら、不動産ネットワーク開発に邁進中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


洞爺湖サミット開幕
いよいよ洞爺湖サミットが開幕。
先週から、街のあちこちで警備が強化される光景が、北海道から
これだけ離れている東京でも、サミット気分が盛り上がってきている。

池袋から少し離れたひなびた公園でも、朝からご覧のように警官が
2名張り付いているが・・・本当にそこまで必要なのだろうかと経費の
心配をしてしまう。
SH010143[1]

洞爺湖サミット関連で、だいたい350億円のくらいの予算を計上して
いるようだが、そのうち半分は警備関係というから、大変な金額なん
ですね。

札幌出身の私は、洞爺湖にはかれこれ10回くらいは行っている。
それほど、地元では定番の身近な観光地。
小学校の修学旅行
ライダーのツーリングコース
サマーキャンプ
冬は洞爺湖氷とう祭り
・・・・
lrg_13429749[1]


ウインザーホテル洞爺も思い入れがある。
3年ほど前に、仕事で一度訪れたことがある。
確か3月くらいだったので、札幌から雪の中、スーパー北斗で洞爺まで
約2時間、そこからバスに揺られて・・。平日の閑散としてまっ白い世界
にそびえ立つ戦艦のような佇まいであった。
季節外れの平日とあってとにかく静か。確か当日もアラブの富豪が
プライベートスキー場を貸し切って練習しているなんて噂だった。

洞爺湖のプライベートスキー場を眺めながら
美味しいお蕎麦が、とても素朴で味であったのを覚えている。

人事、教育政策に関する相談で、残念ながら取引スタートには
至らなかったが、その後もいろいろと情報交換させてもらった。
T部長はとても魅力的な方で、今は某フィットネスクラブの要職で活躍されて
いると聞いている。

たぶん、今頃は大変緊張の中、想像もできないほどの忙しさで
がんばっているのだろう。
その頃では、サミットなど到底考えもつかないことであった。

ウインザーホテルと言えば、もと北海道拓殖銀行の関係企業が破たんさせた
超バブルの象徴であった。
開発会社カブトデコムと言えば、札幌では知らない人はいない、イケイケのデベロッパーであり
当時は650億円を巨費を投入したことでも札幌のバブルぶりが伺える。
当初は会員制ホテルであったが、しかしどうやって投資を回収する予定であったのか・・・
あの頃の事業計画の立て方は、正気ではなかった。
その真っ只中、私は、東京でホテルの用地開発に携わっていたので、よーく覚えている。

90年代後半に、それをセコムさんが60億!で買い取り、オペレーションはあの窪山社長の
運営会社ウインザーになったという経緯だったと思う。
窪山社長の本を以前に読んだことがあって印象に残っていたが、石ノ森章太郎さんのマンガ
ドラマにもなった、「HOTEL」の東堂マネージャーのモデルとなったのが窪山社長さん。
「もーしわけございません~」高島弟のお辞儀をする姿がを思い出す人も多いはず・・・。

そんな、激動の時代を戦ってきたウインザーホテルで、今日のサミットを迎えているは
やっぱり、ドラマ性があるんですね。

今年のお盆に里帰りができれば、久しぶりに洞爺湖方面に行ってみようと思う。
















スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://011machikuri.blog103.fc2.com/tb.php/26-dcf6642e



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。