FC2ブログ
街のコーンスープ担当
経営コンサルタントとして足かけ20年、「おんしゃんの仕事は、コーンスープ担当なの?」そう、「コンスルタント」・・・と息子が言っていた親父の日記。
プロフィール

THANN-011(たん)

Author:THANN-011(たん)
札幌出身千葉在住
医療経営コンサルティングと街づくりを行う野球少年2人と野生人犬「たん」の父親
クリニックの経営をみながら、不動産ネットワーク開発に邁進中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一生モノの価値はいつわかる
住宅という、所謂一生モノを買う場面に
触れる仕事をしていると
さて、本当にこれは良い買い物であったと何時
実感できるのだろう・・・と
考えさせられることがあった。

5年前に自分がマンションを買った時は
入居するまでが満足度のピークで

寒い日に重たい鞄を持って帰る時には
なんて駅から遠い物件を買ってしまったのだろう!
と自分の判断を疑い
海から昇る日の出を見ながら
ここで良かったと満足し

そんな浮き沈みを繰り返しながら
認知的不協和を解消するための情報収集
を怠らず、なんとか満足度を維持している
のが今の状態である。

家には、17年前から使っている、某Aウエイの
ナベセットがある。
ここ数年、手元の柄のプラスティックの部分が
よく緩むので、しょっちゅうドライバーで絞めて
直して使っていた。


それでも、いい加減、ネジが馬鹿になって
しまい、いよいよダメかと諦めかけながら
ダメ元で、サービスセンターに電話をしたみた。

すると
「お怪我はありませんでしょうか。
今、オナベはいくつお使いですか?
お使いのナベの分だけ、新しい柄を早速お送りします」
という素早い対応。

17年前の商品である
5つくださいいったが、それも自己申告である
電話の応対もプロフェッショナルである。

という点に、久し振りにCSのとても高い
企業姿勢を感じ、口コミしてしまった。

SH010388.jpg

17年前に、5つセットで12万円くらいした
らしい(そんなことは初めて知ったが)
とても高い買い物であって、本当にそんな価値
があるのかと思いながら毎日使っていたようだ。

妻曰く「これは、本当に一生モノ」と太鼓判を押す。
壊れてみて、17年も経って改めて気付く
商品の付加価値。

たかがナベでこれだけ時間がかかった。
家はどうか?

ちょうっと高かったけど
この立地で良かった
この建物で良かった
50年後に言われるような住宅を提供できる
仕事とは、なんて素晴らしいのだろう・・・・

某アンケート調査では、家を買って良かったと
感じた点に
住む前からわかっていたこと・・56%
住んでみてわかったこと・・44%
とある。

いくら営業マンが良いと言っても
使ったこともない人に言われたくない。
一番欲しいのは、こういった先に商品やサービスを
実際に体験しているユーザーの生の声なのだ。

すぐに結果がでないから目先の見せ方を変える
よりも、ゴーイングコンサーンの大原則を大事
に考える企業、住宅会社が増えるための
一助になればと思うのでした。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://011machikuri.blog103.fc2.com/tb.php/44-53b2c99b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。