街のコーンスープ担当
経営コンサルタントとして足かけ20年、「おんしゃんの仕事は、コーンスープ担当なの?」そう、「コンスルタント」・・・と息子が言っていた親父の日記。
プロフィール

THANN-011(たん)

Author:THANN-011(たん)
札幌出身千葉在住
医療経営コンサルティングと街づくりを行う野球少年2人と野生人犬「たん」の父親
クリニックの経営をみながら、不動産ネットワーク開発に邁進中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


海まち~体験乗船かラフティングか
地元の「海まちデザイン市民のまちづくりの会」の活動で
こどもの日に「東京湾に出る乗船体験イベント」を行った。
境川にかかる「ゆめこいのぼり」を頭上に見ながら
ボートに乗って川をくだり東京湾に出るというプラン。
SH010804.jpg

平日は、なかなか活動できなくメンバーに迷惑を
かけている分、イベントで少しは貢献しなければと思う
ところもあり、悪天候の中、300人弱の乗船受付
を行いながら、色々な方の意見を聞くことに。
SH010802.jpg
↑ 新聞記事にもなり1時間待ちの列に!


順調な滑り出しの午前中であったが、午後から小雨が
いつの間にか外を歩いている人がパッタリと消えるほど
の大雨に。
風邪をひかなかっただけラッキーだったと思うしかない
状態で途中で終了。雨天コールドゲーム!

残された地元の土地の開発を、できるだけ市民参加の
有意義なものにしていこうという仲間を募るのが目的で
あったが、この体験乗船はほとんど自分たちが楽しみと
市民の皆さん感動する顔を見て満足してしまっていた
のも事実。
2回目ともなると、かなり余裕は出てきて、楽しめるように
なってきた。

SH010805.jpg
↑ ほとんどニセコのラフティング状態で歓声が悲鳴に!

マンションだらけの街を、もう一度グランドデザインを
描き直し、少しだけゆとりのある、ブンカテキな街にになれ
ばと、各方面に対して微力ながら、意見やアイデアを出し
ているところ。

今は、仲間集めと有効な交渉のチャネルを探索していると
段階だがプロセスを楽しめないと長続きしないので
こういうことも結構大事。

浦安市では、2035年までの高齢者人口増加率日本一
になるという衝撃的なニュースが先月にあった。
なんでも、2005年対比で3.5倍に膨れるということで
この倍率が日本一らしい。

特定の一時取得者層を分譲マンションという形式で
供給すれば、当然のことながら、住宅購入適齢期が
35歳の方が30年後にみんな揃って65歳になるのは必然。

戸建て、賃貸、商業施設や公共施設をもっと計画的に
配置しなければいけないことは分っているはず。が、
国や県が持っている土地を早く処分しようとすると
「その時に」元気な企業、こないだまではマンション
デベロッパーに売り抜けるのが経済効率が良いの
だから仕方がないということになる。

経済活動であるから、これ自体は良いのだが、
「それだけ」では結局、魅力的な街にならないので、
資産価値も落ちて、事業損益も中長期的にはよろしく
ないことになってしまう。はずのだが・・。

ポツポツと切り売りして、羊羹切りにならない開発の
ためにも体力があって、思想がある大手さんと行政と
協力して「超広域開発」をもう一度、計画に乗せることに
少しでも尽力できれば、面白い!

まだまだ、実現には先が長い話だが、地元と子供たちの
将来のために何か、お役に立てれば、自己満足度が高まり
認知的不協和が解消されるので、それでもよし。

子供たちも、小学校が近くて、緑が多くてと喜んでいるのは束の間
。中学、高校になれば、都内の学校に通う人も増えてくる。
お父さんの勤務地も動く方が多い層なので、少しずつ住替えも増え
中古の流通が出てくると、街としては、一直線の高齢化を多少なり
とも緩和することができるかもしれないが・・・、どれほどの効果
だろうか。

中古が流通するのような品質の高い住宅とともに、街に魅力があり
お母さんたちが、もっと街づくりに積極的に参加できる仕組みを
作ることが必要である。

海まちデザインのメンバーも、少しずつメンバーが増え、専門知識
と経験値の高いからもおられるので、個人的にも勉強になること
が多い。

もう少しアウトプットを増やさすのが、今年の目標。
仕事も教育もインプットだけではダメなんです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
リンクのお願い
遅くなりましたが、乗船体験おつかれさまでした。
私も乗ってみたかったです。

貴ブログを私の愚ブログからリンクさせていただきました。
(事後報告ですいません)
J①さんのブログとかわちゃんのブログもりんくさせてもらっています。


【2009/06/22 18:00】 URL | のしまる #6moyDOY6 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://011machikuri.blog103.fc2.com/tb.php/57-6d0a5873



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。