街のコーンスープ担当
経営コンサルタントとして足かけ20年、「おんしゃんの仕事は、コーンスープ担当なの?」そう、「コンスルタント」・・・と息子が言っていた親父の日記。
プロフィール

THANN-011(たん)

Author:THANN-011(たん)
札幌出身千葉在住
医療経営コンサルティングと街づくりを行う野球少年2人と野生人犬「たん」の父親
クリニックの経営をみながら、不動産ネットワーク開発に邁進中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


遠いほど役立つ携帯口コミ
家族孝行と友人に会うために、急きょ沖縄へ。
かれこれ8年ほど前に、デベロッパー時代の友人が経営する
住宅会社さんの仕事で沖縄に行ったきり、なかなか機会に
恵まれなかった。

好天に恵まれ過ぎ、後半はバテ気味であったが
改めて沖縄の魅力が体感することなった。

宿泊した読谷村の日航アリビラの建築、インテリア、ランドスケープ
ホスピタリティ溢れるサービス、食事も素晴らしく、あまり期待していなかった
だけに多いに期待を裏切られた。

特に、調度品のセンスの良さ、インテリアのデザインは
スパニッシュコロニアルのスタイルを、日本人に親しまれるような色合い
に抑え、不慣れな地に戸惑うお客さんに、心地よい安心感と非日常性
をバランスよく備えている。

海外まで行かなくても、これなら十分リゾート気分が味わえると納得する。
ホテルでは朝食しか、とらなかったが、これも大満足。
口コミ評判の以上であった。

北国の食文化で育った自分としては、その8年前の沖縄の食事
に対する恐怖感が拭えていなかった。
絵の具で描いたような毒色の魚は、ふにゃふにゃで生臭い・・・
豚の顔やら足やらグロテスクで、今見るとどうしも千と千尋の神隠し
の冒頭で出てくる両親が豚になってしまうシーンを思い出してしまうし
「ちんすこう」も「アンダギー」もどうしてもパサパサ感があるし・・
申し訳ないが、あまり良い印象がなかった。
しかし、今回は違った。

海ぶどうも、アグー豚も、ドラゴンフルーツも、ソーキそばも、ラフテーも
きちんと調べてから、チャレンジしただけあって当たりの連発。

沖縄で唯一のハードルであった食事も無事クリアし、すっかり
気に入ってしまった。

沖縄の経験者や在住の友人に教えてもらってことも助かったが
所謂ネットの口コミサイトが大いに役に立った。

じゃらんサイトを中心に、携帯での情報の進化はビジネスでは体感して
いたが、こういう場面でも、とても使い勝手が良くなっていることを感じる。

不動産のマーケティングでの仕事でも活用させてもらっているが
改めて、携帯コンテンツの充実、GPS機能との連携など、口コミサイトの
威力を実感。
リアルにタイムリーに、手軽に情報を整理するシステムの進化によって
形式化した有益な情報が手に取れる。
誰もが、実際に体感したかのような疑似体験が蓄積されることで
「期待値>実績」
となる確率は相当低くなっているのではないか。

逆に、旅の楽しみの一つのサプライズ、ワクワク感が減退すること
の懸念は残るが。

比較サイトのようものは男性の利用率が高く
口コミサイトは女性が多いというデータがあったが
最近は、その差は縮まってきているように思う。

購買パターンの古典であるAIDMAの法則は
完全に通用しなくなっている。
Mind contact pointに則ったマーケティングが考えないと
相当なハンディになるだろう。

旅行も、不動産も、病院も
携帯+口コミをどこまで本気で取り組めているか?
供給者は、もっと女子高生化しないと、ほんとについて
いけなくなると・・・・
ジンベイザメを見ながら感じた沖縄でした。
SH010891.jpg


スポンサーサイト

テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント
めんそーれ沖縄
再会に感謝です。
一回目の沖縄がマイナストラウマになっていたとは…ほとんど一緒に食べてたような(汗)

再会写真をアップしました~
【2009/10/05 14:45】 URL | 和家若造 #0YsmB5Lo [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://011machikuri.blog103.fc2.com/tb.php/61-c5fad88f

MOW006 元同僚のL社のFさん

◆MOW006 元同僚のL社のFさん@東京(めんそーれ沖縄with若造)2009年7月8日那覇空港にて毎日300軒の飛び込み営業をした戦友と言える同期(L社の営業本部)。 この会社に入った理由の一番は、大卒内定者の集いで40名程がそれぞれ自己紹介する中で、このメンバーと... 和家若造のカピローグ【2009/10/05 14:42】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。