街のコーンスープ担当
経営コンサルタントとして足かけ20年、「おんしゃんの仕事は、コーンスープ担当なの?」そう、「コンスルタント」・・・と息子が言っていた親父の日記。
プロフィール

THANN-011(たん)

Author:THANN-011(たん)
札幌出身千葉在住
医療経営コンサルティングと街づくりを行う野球少年2人と野生人犬「たん」の父親
クリニックの経営をみながら、不動産ネットワーク開発に邁進中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


北海道の夏の終わり
今年の夏も、札幌に帰省することができました。
人3人と、犬1頭は先に帰っていたので
おっかけ札幌に入りました。

犬のタンも、飛行機に慣れきたのか、家族が荷物を
まとめ出すと、何も云わずそそくさと自分からゲージ
に入るようになってきた。

今年の北海道は、とても暑く、珍しく海水浴が我慢大会
ではなかったようで、グレーの日本海で久しぶりに泳ぐ
ことができた。
子供のころのように、ウニやアワビを取ることはできなく
なったが十分一瞬の夏を満喫することができた。

余市の柿崎商店では、例年通りウニ丼を堪能

高価な赤ウニ(バフンウニ)よりも、少しだけ安価な
白ウニ(ムラサキウニ)の方が、さっぱりして美味しい
と感じるたところに年齢を感じてしまった。

そのうち、ウニよりも、いくら、ホタテ、そしてイカへと
どんどん淡白な味を好むようになって、毎年歳を重ねていること
を舌で感じながら北海道の夏が過ぎていくのだろう。

最後に、先日葬儀に参列させてもらった大学時代の友人の藤原くん
の冥福を心からお祈りする。






スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://011machikuri.blog103.fc2.com/tb.php/82-4e05825f



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。