街のコーンスープ担当
経営コンサルタントとして足かけ20年、「おんしゃんの仕事は、コーンスープ担当なの?」そう、「コンスルタント」・・・と息子が言っていた親父の日記。
プロフィール

THANN-011(たん)

Author:THANN-011(たん)
札幌出身千葉在住
医療経営コンサルティングと街づくりを行う野球少年2人と野生人犬「たん」の父親
クリニックの経営をみながら、不動産ネットワーク開発に邁進中!



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


残念な歯科医院にならないために
歯科医院経営に役立つ情報を書籍にまとめています。

少しずつ紹介していきます。

●歯科医院経営も変化を受け入れる

MP900185166.jpg


晴れてクリニックを開業され、歯科医師としてレベルアップを重ね、経営者としても一国一城の主として
充実した医道の実践者として励まれている方も多いかと思います。しかし、一方で、考えていた現実とは違う
いや、最近違ってきた・・・、こんなはずではなかったとお感じの先生も少なくないでしょう。

私が、大手のコンサルティング会社のメディカルチームに入った20年前は、20代で開業する方も珍しい
ことではありませんでしたが、最近、若い先生とお話をしていても「開業がしなくてもいいかな・・・まぁい
つかはしないとね」と、何とも心もとない声が聞こえてきます。
ワーキングプアという言葉が歯科医師にも当てはまるようになるとは、一昔前では想像できなかったこと
かもしれません。私たちを取り巻く環境は、確実に変わってきていることは確かのようです


目線を他業界に向けてみれば、当たりまのことです。
「現在のメガバンクは統合を繰り返し、以前の行名が解らない」「5000円も出せば、品質の良い服が上
から下まで全部揃う」「以前はよく行っていた百貨店が、家電店になっている」「銀座を歩くとアジアの観
光客で溢れている」歯科業界の中で「保険点数が改定で厳しくなった」「猫も杓子もインプラントだ」「ドク
ターの給与が衛生士よりも安い」「ホームページでSEO対策で毎月30万円は必要になった」・・・・
といった、我々にとっては大きな「変化」ではありますが、産業界のグローバルな変化に比べれば、実は
小さな「変化」であると見ることもできます。

著名の経済学者のPFドラッカーは「すでに起こった未来」の中で、人口変化や先進的な業界を見て「産
業外部のイノベーション機会」と捉えよと教えてくれたのは、1994年のことでした。
他業界の常識は、自分の業界にとっては非常識であることが常です。
すでに起こっている未来、即ちちょっと畑は違うの経営手法、商品やサービスに視点を向けて
外部環境の変化に抗うではなく、変化を積極的に受け入れ、願わくば変化をリードするくらいの気概を
歯科医院経営にあたりものです。

変化をチャンスとして自ら革新したものだけが、成功を勝ち取ることは先人によって、ことごとく立証されて
きました。近隣の歯科医院と比較したり、歯科医師会の仲間と危機感を共有するだけでは、自院の変化は生
まれません。アンドリューカーネギーも「チャンスに出会わない人間は一人もいない。それをチャンスにで
きなかっただけである」と残してくれました。

ここで記した内容は、外部環境(院外)の変化を掴み、内部環境(院内)を変化させていくためのシナリオです。
そして、そのシナリオの実行は、経営者でもある院長先生自身が「なるほど」という納得感と、この取り組みは楽し
そうだ、できそうだという「ワクワク感」無くして、継続しえないと考えています。そのためには、まず患者さんに「なるほど」と「ワクワク」を感じていただけるような診療に変えていくことが肝要なのですね。

スポンサーサイト

テーマ:思ったこと・感じたこと - ジャンル:日記


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://011machikuri.blog103.fc2.com/tb.php/85-2ad9354b



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。